Tweet

共有するということ

近頃、『あなたと維新の会が重なってみえる』とよく言われます。

維新の会=改革者であり、既得権益をぶっ壊していく、その姿が

これまでの私の姿と重なって見えるということもあるのかもしれません。

私自身のこの10年間は、一言でいえば常に『戦いの10年』でした。

生きていく以上利害関係は生まれ、そこに利権が発生します。

それを否定しても仕方がありません。

ですが、政治家がその中にどっぷり浸かり、市民の幸せそっちのけで

自分の懐だけを温かくするようでは、地域の発展や国の繁栄は望めません。

私はその様な組織構造を変え、この国やこのまちをゼロから創りなおしたい一心で

活動してきました。

しかし、同時にそれは自分1人の無力さを痛感することでもありました。

仲間がほしい!!

同じ想いを共有する仲間を市内外に作って、別府市を、日本を変えていく

事の重要性を感じ、そしてその延長線上に見つけた龍馬プロジェクトに今

参加しています。

大阪維新の会が日本維新の会に姿を変え、橋下市長の強力なリーダーシップの

もとに『この指とまれ』で候補者たちが集まってくる。

しかしこんなことで本当に強いチームが作れるのか?

日本を劇的に変える政権を維持することができるのか?

ある方は『選挙互助会である』とも言いました。

本当の信頼は、やはり時間を共有し、心のすり合せ、理念のすり合せ

が十分にできてこそ得られるものです。

国民が本当に信頼できる集団は、そんなにいとも簡単に誕生するもの

ではないでしょう。

次回総選挙はそのような視点で3度目の失敗がない、本当に日本を

救える集団に投票していただきたいと思います。







長野やすひろ 本部事務所

〒 874-0045 別府市御幸6組
TEL 0977(76)5591 FAX 0977(76)5592


長野やすひろ 別府駅前事務所

〒 874-0934 別府市駅前本町2(近鉄跡地)
TEL 0977(75)9337 FAX 0977(75)9338