メイン


2010年4月20日

視察に出ます!

今日から熱海の観光、美術、その音なりの大仁の自然農法や食育、東京にて水道事業についての視察に出ます。すでに熱海に向かうバスの中です。文章打ってたら気分悪くなっきた。
とりあえず頑張っていいもの見つけてきます!



一瞬の判断

日本創新党、たちあがれ、橋下新党などなど…乱立してきた。舛添さんはどうするのか。
中田前横浜市長や山田区長の新党構想については、実は二月には聞かされていた。若手の議員で、この第三極に合流しようとの話がのぼり、結論が出ぬままここに至った。流れが早すぎて、一瞬の判断が未来を大きく左右する。私個人の未来ではなく、もっと大きな未来を。私にも想うところはあるが、もう少し、この国の将来にとって何が最良なのか、その為にはどう行動すべきかを見極めたい。



記者会見

先日、野口市議会議長と江藤広域議会議長が記者会見をするので、私も同席することとする。
お2人の名誉に関わる内容ですので、証人として人数が多い方がいいだろう。何が真実か、事実はどうかという事だけはのはキチンとしておかなくてはいけない。



2010年4月 7日

議会はしゃーねんかえ

4月がスタートして、ようやくのブログ更新です。まだ数日しか経過してませんが…劇的な日々でした。
まずは温泉まつりが1日から4日まで開催されました。例年に比べ、かなり人通りが少なかったなぁと感じました。まつりは観光振興は勿論ですが、地域振興の意味合いが強いと思いますので、まつりが盛り上がりに欠けると地域の元気がなくなるようで寂しい気がしますね。今後のまつりの在り方は少し工夫がいりますね。野焼きもうまくいったようですね。ケガ人が出なくてほんとうに良かった!
新聞でも大きく取り上げられた、私もかつて在籍した会派の内部抗争の末の分裂問題。そもそもなぜ、今回の様な事になったのか?それは長老と呼ばれる議長経験者の数名による勝手な振る舞いの連続が、まともなメンバーの反感をかったという、この事が一番の原因でしょう。私もそうだったから良くわかります。
その一つに議長の任期問題があったらしい。現野口議長は一年で辞める約束になっていたのに…と会派の執行部は言ってる様ですが、そんな約束は会派の中で約束をした、もしくは聞いた人間など一人もいません。デタラメを並べ、さも約束をしていたかの様に集団で言っているだけです。みんなで後だしジャンケンして、お前は負けたと言うのですから非常にタチが悪い。日付けのない辞表を預かっていると言っているが、日付けがないのだから無効に決まってますよね。あくまも過去の慣例により書かれたものです。これは当時の副議長も証言しています。何より一年で辞めるのであれば、会派のメンバー全員の前でそれを確認すべきですが、そんな儀式もなかった。感覚でわかっていたはずと言われた方が居たそうですが、感覚ですべて終わるならこの世に契約書なんていらない事になりますよね。キチンと誓約を取るべきです。
野口議長はノンプロまでした野球の選手です。スポーツマンシップの人間です。野口議長は性格的に、約束したなら必ず辞めるでしょう。しかし約束などしていないから正々堂々としている。当たり前の話ではないでしょうか?今後も何かしらの行為にかつての仲間の方々が出てくるでしょう。大変だと思いますが、まだまだ戦いは終わらない という事でしょう。負けません ぜひ応援を!
藤ヶ谷清掃センターの建て替え事業の件は既に契約を終えた様ですが、また新たな問題が発生している様です。確実に胡散くさい話です。明日の合同新聞でも朝刊で取り上げられる様ですので、まずはそちらを御覧いただきたいと思います。
それではまた。


長野やすひろのひとこと
携帯版ホームページQRコード 龍馬プロジェクトページへ 林英臣政経塾ページへ 別府市ページへ 別府市議会ページへ 自民党大分県支部連合会ページへ