メイン


2008年7月22日

大いなる可能性

今日は海の日でしたね(^^;
知り合いも海水浴に行ったと言ってましたが、別府国際観光港周辺でも別府ポートフェスタと題してみなと祭りがありました。
何と今日1日で1万2千人の来場があったそうです。
この実行委員長がまたまた出ました、別府名物の安部一郎さんで、青年会議所や商工会議所青年部が入り込んでイベントを支えていました。
魚の掴み取りやマグロの解体ショー、あの『海猿』の訓練の実演などもあり大盛況でした。別府国際観光港も、みなとオアシスの認定をもらって、これからますます海の玄関口として、交流拠点としての重要性が増しています。
これからの別府の中心は間違いなく観光港周辺へとシフトしてくるでしょうね。
国際色あふれ、オシャレで歴史を感じさせてくれる。
学生を中心とした若いひとたちの様々な交流の拠点。
私が想像する将来の新しい『みなと』のイメージです。
これからの海岸線、みなとが熱いですよ!注目です!



2008年7月18日

あて…

きのう、今日と私が委員長になった公式会合が2つありました。
きのうが介護保険事業計画等策定委員会。等とついている様に、今後の介護保険事業計画と老人福祉事業計画を策定します。
今日が湯のまち別府健康21計画。老若男女問わず、別府で生活するすべての人に健康に生活してもらう計画を
策定するんですね。
どちらも中身は難しい事ばかりで…
でも何故私がそれらの委員会の委員長になるのか。
実は議会の厚生消防委員会の委員長だからなのですね。
平たく言えば『あて職』というやつでしょうか。
しかし、専門職の方々が集まる会議ですから、勉強しないと正直スムーズに会を進行していけません。
そういう意味では自分に負荷かけるいいチャンスですし。わかりにくく難しい、そしてとにかく広範囲というのがこの福祉分野です。
この一年間はたっぷり勉強します(;^_^A



2008年7月16日

快進撃!

甲子園予選、別府勢が残ってますね!まさに快進撃です!
我が母校羽室も(これは何とももったいなかったというか残念だったというか…)先日、別府商業にサヨナラ勝ちしてベスト16に残りましたし♪
別府から4校ベスト16にのこってるなんて久しぶりですからね。
と、きのう残念ながら羽室は明豊にコールドゲームで負けてしまいました。残念(><)
中盤まではホントにいい試合で締まってたをですけどね〜。やはり底力が違いましたね。ですが本当に成長した姿を見せてくれました。ずっと見てきた私には、ものすごく成長したのがわかりました。選手のみんな、本当にお疲れ様!
そうそう、別府商業との戦いを、『この2校は将来1つの学校になってるかもしれないなぁ…』と、ふと思いながら眺めていました。
というのも先日、将来の別府商業の在り方を考える検討委員会の答申が出ました。そこには、県立移管をしてもらいたいが、出来なければ、羽室との統合を検討してもらいたいとハッキリ明文化されていたのです。
私も羽室と別府商業との統合には賛成です。お互いに特色をもつ高校同士ですし、
新たな別府らしいコースも新設出来る可能性さえありますよね。
この結論も県教委が秋には出してくるでしょう。是非とも効率性のみに頼ることなく、机の上でのみ考えるのではなく、地域の大問題として真剣に捉えて欲しいと切にお願いしたいところです。
さぁ、私も九州市議会の軟式野球大会が今月末に予定されてますから、そちらのトレーニングにも力を入れていきます!!
何だかいつもスポーツとか日常生活のは話しかしてないので、こいつはホントに仕事してるのかと心配されそうですね〜ハハハ…本業の方はしっかりバッチリですからご心配ないように!
でもせっかくですから、このブログを通じて、将来に向けての私の明確な政策づくりの過程やビジョンなども徐々にではありますが、お伝えしていきたいなと考えています。
今日は何だかまとまりのない文章になってしまいましたが…たまにはこんな感じもいいですよね、許してやってください。
それではまた。



2008年7月15日

第1回勉強会

先日私が主催する第1回目の勉強会が無事に終了いたしました。
約110名もの方々にご参加いただきました。
講師には三浦弘二さんというマーケティングの専門家をお招きしましたが、かなりグレードの高い話で、正直私も
半分しか理解できなかった感じですね…自らの勉強不足を改めて痛感し、恥ずかしくなりましたね。
今後も第2回目、3回目と続いていきますのでその時には皆さん是非とも参加してみてください!
また先般からご案内している新体操女子のオリンピック選手、田中琴乃さんをお連れして別府市や大分県に表敬訪問して参りました。
しかし16歳…ホントにしゃんとしてます。市長さんや知事さんとのうけ答えも堂々として、物怖じしてません。
世界と戦う選手とはこのような選手かと改めて恐れいった次第です。
新体操はオリンピックの中でも開催が少し早く、8月21日から開幕です。
世界のトップ4、5がかなりズバ抜けて実力があるなか、正直厳しい戦いです。
しかし、ここまで来たら見たいじゃないですか、メダル取るところを!!
しかし800日間の厳しい練習にも耐えてきたのです。
その練習量と汗は絶対に裏切らないと信じ、精一杯の演技を期待しています。



2008年7月 9日

芸能人みたい

今日から明日にかけてはオリンピックなブログになります!
今日は先日からお伝えしている新体操女子の代表に選ばれた田中琴乃さんの同級生の皆さん主催の激励会がありました。
私も実際に本人を見てビックリ!!
背が高くて細くて…想像していたよりすごく大人っぽい感じです。同級生の女の子たちからは、『芸能人みたぁ〜い』という声がでてましたが、実際芸能人みたいなものかもしれませんね。人前でいかに美しく魅せるかを常に考えているんですからねぇ。
明日は市の主催で壮行会、知事に面会等入っているのですが…800日もの厳しい練習に耐えてきたので、私はなるべく友人や家族と過ごす時間を作ってあげたいなと思ってます。ですので私の仕事と思って、短縮短縮でササッとガンバリます!



2008年7月 6日

熱球

この話題はブログで3年連続です。
ついに夏の甲子園大会県予選が始まりました。この時期になると胸がキュンとなるんですよね…何歳になっても当時の記憶や思い出が鮮明に蘇ってきます。最後の最後までグラウンドに立てるのはたったの1チーム。
悔いのない試合をと言うと偽善ぽくなるかもしれませんが…全力で君たちの夏を駆け抜けてほしいと願っています。



2008年7月 5日

血液

やっと高速道路が佐伯まで開通しましたね! 津久見まで開通しただけでも本当に便利になったなぁと感じましたが、これからは一般道に降りる事なく、ストレートにズドンと佐伯です。
別府からだと…どれくらいの時間短縮になったんだろ?おそらく別府から1時間はかからないでしょうから、30分は短縮できたのではと思います。
私は昔佐伯に住んでましたからね。これから佐伯は良くなりますよ!!楽しみです。
高速道路ってムダムダと言われますが、これは血液の循環みたいなもので、最低限宮崎と熊本、北九州に抜けるルートが出来ないと、観光地としての別府の価値が上がってこないのですね。逆を言えば、別府がよくならないと他の街も絶対良くならないんですね。例えば、今回佐伯と別府がストレートで繋がったおかげで、佐伯のもつ素晴らしい魅力、例えば海産物が観光地別府にすぐに届く様になったわけですね。これは極端な話かもしれませんが、関係ないと思っている事が、必ず密接に繋がっています。広域観光という考え方ですね。
来年からは道路特定財源が一般財源化されます。医療や福祉は言うまでもなく大事です。しかし別府の基幹産業は観光です。そのための最低限のインフラは必要です。派手でなくても構いません。先ほど書いた宮崎、熊本、北九州の3方向と、既に繋がっている福岡への九州をぐるっと回れる血液の循環が何より大事です!
宮崎・熊本・北九州への完全高速化にはまだまだ時間はかかるでしょう。しかし、別府の事だと思い、皆さんも全面開通にご理解くださいm(_ _ )m



2008年7月 3日

オリンピック

別府からオリンピック選手が誕生です!
女子新体操団体の田中琴乃さんです。彼女は現在16歳。北京オリンピック目指して、あの山崎浩子さんのもとで厳しい練習に耐え、ついに最後の6人に選ばれました。
この女子新体操団体の厳しい練習内容や、最終選考の8人から6人に絞られる様子は、テレビで特集されてましたので、かなりご存知の方も多いのではないでしょうか。
その彼女が9日、10日に別府に帰ってきて激励会や壮行会が行われます。
ただ地元の一部体操指導者や体操協会内には、『大分国体を捨てオリンピックに出場するために勝手に出て行った選手を歓迎しない』というような空気があります。
せっかく別府からオリンピック選手が出るわけですから。ねえ。皆さんもそんなこと言わないで応援したいと思いません? 私は精一杯応援します!! 皆さんのご支援もよろしくお願いします。



2008年7月 2日

春の…

前回の続きです。
県体の議員ソフトボールをフイにするほどまでに夜更かしして見ていたDVDとは…『春のワルツ』。韓国ドラマです。皆さん知ってます?
私にも遅れて韓流がやってきました。私も一時の韓流ブームに嫌気がさし、先輩同僚議員が冬ソナにはまって韓国のロケ地巡りなんかした日には、『韓流かぶれめ…』と思ってましたが…これがいいんですよね!!
他の韓国ドラマは知りませんが、春のワルツはお花畑などの風景が美しく、加えてピアニストの話なので選曲がすばらしい!!
何がいいのかと自分で分析した結果、恐らく日本人が忘れてしまっている、心や故郷の原風景をそのままシンプルに映像化してくれているからなのではと思った次第です。
ここまで私が書いたら皆さんも見たくなったでしょ?
私もこれで韓流は卒業しようと思ってますが、この感動を皆さんと共有したい!
ふと時間ができた方は一度見てみてくださいね。



2008年7月 1日

短い夏…

きのうは毎年恒例の県体議員ソフトボール競技が行われました。
例年は9月の末に開催されますが、今年は大分国体の影響で前倒しての開催です。
降水確率、実に90%。 こりゃ確実に降りますよね、当然ね。
しかし!超がつくほどの快晴!!てっきり中止と決め込んだ私はマイブームのDVD(これについては明日何のDVDなのか説明します)を朝5時まで見てしまいかなりブルー。
しかし!やるからには勝たないとね!
ということで、しらしんけん頑張りましたよ私は!! 1回戦は快勝!2回戦に入ると別府の議員勢、バタバタと持病なのか仮病なのかわからぬ怪我で戦線離脱…結局、優勝候補の豊後大野に最終回、2点差をひっくり返されサヨナラ負け…残念!
これで私たち別府市議会議員の短すぎる夏は終わりました。
と思ったら!7月末に行われる、九州市議会の軟式野球大会の練習日のFAXがガガガと流れてきました。
そうかい!俺たちの夏はまだ終わってねえのかい!
今度は軟式野球の九州王者を目指して明日から練習です。


長野やすひろのひとこと
携帯版ホームページQRコード 龍馬プロジェクトページへ 林英臣政経塾ページへ 別府市ページへ 別府市議会ページへ 自民党大分県支部連合会ページへ